Blog

2015/05/28 16:32

anoriでは、デザインの仕事も承っています。
今回は高橋型精さんからの依頼で、バッグや家具などの写真撮影を覗きに行ってきました。
高橋型精さんは、何でも抜きます。
抜くといっても何のことかわからない方が大多数だと思います。
わかりやすくいうと、クッキーの型を創造して頂くとイメージがつきやすいかなと思います。
そちらの技術を使った製品開発ということで、バッグや名刺入れ等と、椅子をデザインさせていただきました。
(高橋さんとはあるデザイナーの暴挙?裏切り?によりつらい思いをし、乗り越えた不思議な縁です。)


下は名刺入れです。
展示会1ヶ月前に高橋さんから「作りたい!!」との熱烈な?オファーでデザインしました。
抜きのデザインは初めてですが、こうしたいが形になるのが高橋型精さんのすごいところ。
革を抜くのは初めてとの事ですが、高橋さんがさらっと抜き型を作ってしまいました。
すごい。早い!
抜いた革を持って、某有名メーカー(私も財布持っています。)の下請けをやっていた凄腕職人の下へ。
面倒くさい仕様にげんなりされていましたが、それでも短期間で仕上げてくる技術。
山形はすごい職人と熱い会社がたくさん存在するなーと改めて感じました。

上は椅子の一部です。
これは相当悩みました。久々に3DCADをゴリゴリやりました。
折って作る形なので、大変でした・・・。
ブランクがあったので、きつかったですが、何とか形になりました。
改善点はありますが、良い商品になりそうです。

そんな高橋型精さん、インテリアライフスタイル展という大きな展示会のJAPANブランドに出展されます。
6月10-12日、東京ビッグサイトにて。皆に心から応援して欲しい会社です。