Blog

2016/06/25 18:02

 

▼自動車の品質基準は世界一厳しい

日本を支えている自動車産業。

世界的に壊れない車という、信頼を得てる原因は厳し---い品質基準。

機械部分だけではなく、自動車のインテリアにも同じ様に厳しい基準審査が設けられています。

だからこそ天然の革の中には、商品として不合格の革が出てきてしまいます。

なぜ不合格になるのかというと・・・

●色味が少し違う。

●シボ(細かい凹凸)が少し違う。

●固さが少し違う。

といった原因なのです。

牛が訊いたら

「えー!?」

ですよね。

大体そんな革は某国へ送られて消費されてしまいます。 

 

▼自動車のシートレザーは丈夫

 日本人は世界的に見ても品質を見る目は厳しいといえます。

ヨーロッパでは革は少し傷があっても「革はそういうもの」と見てくれるのですが・・・。

そんなシートレザーを使用したバッグなので、丈夫です!!

暑さ、寒さ、人を乗せたり、荷物を載せたり・・・。

バッグとしては充分過ぎる性能です。

そんな革を傷を避けたり、なるべく無駄が出ないように使いたくてベルト状に切ってバッグにしています。

 

 

▼カラー、質感は一期一会の出逢い

自動車は、ほぼ数年に一度新モデルになります。

その都度革も変わりますので、同じ革は次の入荷がありません。

革メーカーでもなるべく不良品が出ないようにがんばっています。

さらに、アクセントに使用しているのは他の商品で使用しているソファの生地のバッグの端材なのです。

取手の裏側とボディに一列アクセントとしてソファ生地を使用しています。

その材料も同じ様に一期一会・・・。

是非出逢いを楽しんでください!

 

 

▼エコを楽しく

「エコって大変そう」「がんばらなきゃ」

そんな声を聞いたことがありますが、あまり続かない経験が筆者にもあります。

もっと楽に・・・

残ったものだから違う色になる。

残ったものだからこんな組合せ。

こんな風に強みに出来ていけたらいいなと思って、少しづつ商品をリリースしていきたいと思います。

 

 

読んでくださった方ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

20000円以上のご注文 送料無料 但し家具は除きます

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド